ナースに人気の転職サイト比較  >>

これからは『本を聴く』時代へ。Amazon「オーディブル」の紹介

本に関すること

当ブログやツイッターでは、本の紹介を積極的に行っています。

本を読むことで集中力の出し方時間の使い方、悪い習慣の辞め方など、生活に関わる多くの事を学べるようになります。

ところが、実際は本を読んでいる人が本当に少ないのです。大学生の2人に1人は本を読む習慣がないという統計も出ています。

また、「本は読みたいけど、時間がなくて読めない」という方も多いのが実情です。

※下の画像は前日ツイッターでアンケートを行った結果です。

母数は少ないですが、やはり1番多いのが「読みたいけど、読む時間が無い」という項目です。

現代人は常に時間に追われている傾向にあり、本を読む時間が確保できない状況です。

そんな現状を打破してくれるのが、今回紹介するアマゾンのオーディオブック「オーディブル(Audible)」です。

 

 

スポンサーリンク

1.オーディブル(Audible)とは

オーディブルとは、アマゾンが提供しているオーディオブックサービスです。

オーディオブックとは、書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの事で、最大の特徴は「本を聴ける」という事です。

今まで本を読もうとすると、家で読むか、外出先に持ち運んで落ち着いた環境を探して読むしか選択肢はありませんでした。

家に帰宅する時間は遅いし、持ち運ぶには重たいし邪魔になります。

家事もしなければいけないし、お子さんがいる家庭なら子育てもしなければなりません。

本を読むまでに多くのハードルがあって、なかなか読むまでに至らないのです。

オーディブルであれば、通勤中でも、家事や料理をしている最中でも本を聴くことができます

具体的には以下の時間を有効に使うことができます。

  • 出勤の準備をしている時
  • 通勤中・帰宅中
  • 買い物している時
  • 料理をしている時
  • 掃除をしている時
  • 洗濯物を干している時
  • 寝る前や寝れない時
  • 育児をしている時
  • 数分の空き時間 など

例を見てみるとわかりますが、日常生活の中で使っている時間を、より有効に使うことが出来るようになります

極端な話

仕事中以外は朝から寝るまで、いつでも本の内容を聞くことが事が出来るようになります(職種によっては仕事中も聞けます)。

これは「本を読みたいけど時間がない」と感じている人たちに最適な手段だと言えます。

「手を使わない」「目を使わない」という事は、私達が想像している以上に行動の選択肢を広げてくれます。

時間は有限なので、少しでも効率的な時間の過ごし方をして、自分の学びや知識を身につけられるようにしたいですね。

また、一度ダウンロードしてしまえば、オフラインで使用できるため、通信量やWi-Fi環境は必要無いのも魅力です。

2.オーディブルの仕組み

毎月1コインが付与され、そのコインで本を1冊ダウンロードできます。

追加で購入したい場合は、それぞれの本の定価の30%オフで購入する事ができます。

大きな特徴やメリットとしては

1度ダウンロードした本は、退会後も聞き続ける事ができるという事です。

実はこれ、今年の8月になってから変更になった事なのです。

以前は「1ヶ月好きな本を聴き放題」だったのですが、その代わりに退会後は何も聞けないという仕様でした。

私が使っていた頃はボリュームがある本ばかり聞いていたので、そんなに多くの種類の本は聞けませんでした。

そして退会後は聞けなくなってしまう状態だったので、個人的には退会後もダウンロードした本が聞けるというのは羨ましいです。

その他の特徴として

  • 本が気に入らなければ、聞き始めてからでも交換できる
  • コインは使わなくても最大6ヶ月間繰り越される
  • 速度調整可能で、最速7倍速で聞ける

というのがあります。

詳細はAmazonの公式ホームページにてご確認頂けます。

 

3.本の種類

実際にどんな本があるのか見てみましょう。

堀江貴文さんの多動力や、メガヒット映画となった「君の名は」の原作。

片付けコンサルタントとしてTVにも出ていたこんまり(近藤麻理恵)さんの人生がときめく片付けの魔法など、幅広く対応しています。

たまたま発見したのですが、女優の田中麗奈さんがナレーターをしている本もありますね。

下の画像はオーディブルのランキングです。

ランキング1位は、当ブログでも紹介しているメンタリストDaiGoさんの「自分を操る超集中力」でした。

2位はメガヒットした又吉さんの「火花」です。

ナレーションが堤真一さんというキャストも豪華ですね。

登録前にサンプルが聞けるので、興味があるものがあったらぜひ聞いてみてください。

日本語の本だけで1万3000冊以上あるようなので、お気に入りの本がきっと見つかると思います。

まとめ

  • 「本を読む時間が無い」
  • 「忙しくて手が空かない」
  • 「もっとたくさんの本に触れたい」

そんな方にピッタリなオーディブルの紹介でした。

憂鬱な通勤時間も自分の学びの時間に変えてしまえば、朝から最高のスタートを切ることができます。

以前はAmazon prime会員なら、オーディブルが3ヶ月間無料という時期があったのですが、今はコイン制になった事もありprime会員も非会員も一律30日間無料になっています。

無料期間中に解約すると、請求も発生しません。

さらに細かい概要を知りたい方は公式ページよりご確認ください。

 

 

実際に登録してみた記事はこちら

TVのCMで話題沸騰!オーディブルの無料体験に登録してみた
最近ネット上で話題のオーディブルの無料体験に加入しちゃいました(^^) オーディブルとはAmazonが提供するオーディオブックの事で、書籍の内容を朗読して録音したものです。 つまり「本を聴ける」という事です。 なぜ今オーディブルが注目を集めているかを解説していきます

 

本に関すること
スポンサーリンク
はっしーをフォローする
スポンサーリンク
このブログを書いている人
はっしー

看護師歴6年半。北海道出身で現在は都内のシェアハウス在住。
日常生活で役に立つことや健康、看護師に関する記事を書いています。
セブ島で留学、カナダでワーホリ、アメリカ大陸を縦断した経験あり。
ツイッターもしています(^^)

はっしーをフォローする
スポンサーリンク
ナースのメモ帳

コメント