80%以上の人が転職に失敗する3つの共通点とは… >>

美容外科クリニックの看護師求人や仕事内容・メリットとデメリットまとめ

スポンサーリンク
美容クリニック

美容クリニックは、看護師資格を活かして働ける職場の一つです。

夜勤が無い上に、病院勤務を上回るほどの年収や高給与を得られるため、訪問看護と並んで人気の職場です。

また、スタッフとして美容医療の最先端を学ぶ事ができる事や、員割引きにより格安で自分自身が施術を受ける事ができるというのも魅力の一つです。

 

  • 「今よりも給料や年収を上げたい」
  • 「人間関係のストレスや夜勤はもうイヤ」
  • 「美容を学んだり格安で施術を受けたい」
  • 「看護師資格を活かして病院以外の働きたい」

 

病院勤務が苦痛で転職を考えている方は、美容クリニックを含めて病院以外の看護師の転職先も検討してみると良いでしょう。

この記事では美容外科クリニックの魅力について、仕事内容や求人情報を紹介していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

美容整形・美容外科の仕事内容や実際

美容整形の仕事内容や実際

病院での勤務とは仕事内容や、関わる対象としての考え方が異なります。

病院が「患者さん」の病気を治療する場所であるのに対し、美容外科クリニックは「お客様」にご利用いただく場所になります。

美容クリニックに来院されるお客様は、健康上の問題があるわけではなく、容姿をより美しく整える事やコンプレックスを取り除く事を目的として美容クリニックを利用します。

 

どんな仕事内容があるの?

 

 

採血などの一般業務もありますが、美容の補助や施術の介助、アドバイスをする事が基本となるため、病院とは違い接遇の質が重視されます。

美容クリニックでは看護師が一人ひとりのお客様と寄り添う時間が長いため、病院では経験できない「やりがい」や充実感を感じている人が多いです。

美容に興味があり、人と接する事に抵抗が無いのであれば、美容クリニックの看護師はおすすめです。

間違いやすい職場として、美容皮膚科クリニックがあります。

美容皮膚科は基本的にオペが無いため、皮膚への施術や注射・点滴が中心となります。

美容整形・美容外科クリニックの看護師になるには?

美容整形・美容外科クリニックの看護師になるには?

美容外科クリニックの看護師として採用されるには、臨床で1年〜3年の実務経験を条件としているところが多いですが、湘南美容クリニックなどの大手の会社であれば、新卒も採用しています。

また、オペ室での勤務経験があれば優遇されることがあります。

年齢は20代から50代まで幅広く活躍されており、職場にもよりますが20代から30代の方の割合が多いです。

給与などはクリニックにより異なりますが、参考例として前述した湘南美容クリニックの求人を見てみましょう

 

夜勤がない美容クリニックでも基本給が高い事が分かりますね。

美容外科で働くメリット・デメリット

美容外科で働くメリットは大きく分けて以下の4点です。

  1. 夜勤をせずに高給与
  2. 命に関わる処置が少ない
  3. 20〜30代の若いスタッフが多い
  4. 社員割引で美容品の購入や施術を受ける事ができる

それぞれのメリットを1つずつ解説していきます。

夜勤をせずに高給与

前述した通り、美容外科では基本的には日勤のみで給与も高水準です。

夜勤をしないという事は生活リズムを整えやすいため、体調を崩しにくくなる事や肌荒れなども少なくなります。

夜勤明けでボロボロの自分の顔を見た時は、本当に残念な気持ちになりますよね。

夜勤が無くなれば、寝不足で荒れた自分の顔を見る事も無くなります。

命に関わる処置が少ない

美容外科では健康なお客様が対象となるため、病院のように命に関わる処置が少ないです。

そのため、精神的なストレスが激減します。

病院で働いている時は、自分たちが思っている以上に気を張って仕事をしています。

ストレスは肌荒れやメンタル不調の原因になるため、これだけでも大きなメリットですよね。

20〜30代の若いスタッフが多い

美容クリニックでは20〜50代の幅広い年齢層のスタッフが働いていますが、中でも20〜30代のスタッフが多いです。

そのため、病院のように年齢層が高い人達(いわゆるお局)が少ないため、人間関係のストレスも少ないと言われています。

また、美容への意識が高い世代が多いので、自分自身も自然と美容に関する意識を高めていく事ができます。

社員割引で美容品の購入や施術を受ける事ができる

美容クリニックでは品質の高い美容品を取り扱っていますが、職員は社員割引で購入する事ができます。

普段は高額で買えないような美容品を割引き価格で買えるのは嬉しいですね。

また、美容クリニックでは施術をしている看護師も多いです。

美容整形が身近なため、細かい部分の整形をしている人が多いようです。

無理をして病院で働く事のデメリット

 

美容には興味あるけどなかなか踏み出せない…

 

もしあなたが多くのストレスを抱えながら病院で働いているのであれば、本当にもったいないと思います。

なぜなら、女性として最も魅力的な20代〜30代の時期を仕事のストレスで過ごしてしまうからです。

 

最低でも3年から5年は頑張りなさい

 

親世代の人たちは決まって「少なくても3年」と言いますが、失った3年は戻ってきません。

 

もっと若い時に色々しておけば良かった

 

自分の人生は自分で決めていくしかありません。

他に選択肢が無かった親世代と私達の世代は違います。

特に看護師はどこの職場も人手不足なので、資格があればいつでも病院勤務に復帰する事ができます。

失った時間だけは取り戻せません。

女性として一番輝いている時期を人間関係や夜勤のストレスで過ごしてしまうのか、美しく自分に自信を持って過ごせる仕事を選ぶのか

後悔しないためにも、やりたい事があるなら行動するべきです。

転職に失敗する人の特徴

初めに言っておきますが

簡単に理想の求人が見つかると思わないで下さい。

美容外科の求人は人気が高いため、競争率が激しいです。

 

給料が高くて、人間関係が良くて、休みがたくさんあって、残業が少ない職場が良いな

 

 

誰もが同じような職場を探しています。

転職に迷う多くの人が「今の仕事を辞めようか…。どうしようか…。」と悩んで、多くの転職サイトの記事に目を通しています。

ただし、ほとんどの人が目を通しているだけで、行動せずにwebサイトを閉じています。

転職に失敗する人の典型的な例として

 

もっと時間をかけてじっくり探していれば、こんな病院を選ばずに済んだのに…

 

という後悔をしています。

職場の求人情報を集める事に対して

 

仕事探しが早すぎて後悔した。もっと後で探せば良かった。

なんて言う人には一人も会った事がありません。

 

仕事で時間が足りなくて焦ってしまい、ミスをした経験はありませんか?

 

転職に限らず、人は時間が足りなくなると判断が甘くなったり、焦ってミスを起こしやすくなります。

特に転職は人生にとって大きなイベントです。

誰だって失敗したくありませんよね。

だったら、転職をしたいと感じたタイミングで出来るだけ早く行動し、余裕を持った職場探しをする必要があります。

妥協した職場に入職しても、結局また人間関係や待遇面の悪さから転職を繰り返す事になります。

これは転職に失敗する人の典型的な例です。

この状態を回避するためには、とにかく早めに動き出すしかありません。

特に3月、6月、12月は年度末やボーナスが関係するので退職・転職する人が急増します。

求人は「先に取るか、取られるか」しかありません。

もし12月末(冬のボーナス後)などに転職を考えているのであれば、9月か10月には動き出さないと、希望の求人を探すのが難しくなってしまいます。

言い換えれば、求人を探し始めるのが遅くなればなるほど、他の人たちに遅れを取ってしまう事になります。

転職経験をした事がある方は分かると思いますが、仕事をしながらの就活は本当に時間が足りないです。

私のように後悔しても失われた時間は戻ってきません。

美容外科におすすめの転職サイトBEST3

美容外科の求人情報が多い転職サイトを紹介していきます。

多くの求人を比較するためにも、転職サイトは2つ以上に登録する事が推奨されています。

今回紹介している転職サイトは全て相談から就職まで完全無料対応なので、安心して利用する事ができます。

さっそく紹介していきます。

第1位 看護roo!

まずは自分の地域にある美容外科の求人情報を集めてみましょう。

美容外科は「看護roo!で探すと求人情報が豊富です。

年間で2万人以上の看護師が登録しており、利用者満足度96.2%と高い評価があります。

看護rooの特徴は、求人が関東・近畿・東海地域に特化している事です。

地域を絞っているため、職場1つ1つに対する情報量が多く、より細かい希望や条件に応じた職場を紹介してくれる点で人気です。

また、登録時の特権として、他社では手に入らない「ナースのHappy転職ガイドブック」がもらえるため、美容クリニックに限らず病院や訪問看護など、今後の転職にも役に立ちます。

今回の転職だけでなく、今後の転職の際にも有効活用できます。

このガイドブックは、看護rooを通して就職が決まらなくても貰えるので安心して下さい。

登録も30秒ほどで簡単にできます

昔の転職サイトは記入項目が多すぎて、登録するまでが本当に面倒でした。

今は登録をできるだけ簡易化されているので、すぐに登録する事ができます。

求人情報のやり取りはLINEで行えるので、返答も早いです。
(もちろんメールでも可)

利用満足度96.2%!【看護roo公式】

第2位 看護のお仕事

前述した看護rooでは地域が絞られてしまいますが、全国対応している転職サイトだと「看護のお仕事」が圧倒的な人気と実績があります。

関東・近畿・東海地域で仕事を探している人の多くが「看護roo」と「看護のお仕事」にセットで登録しています。

この2社はそれだけ人気と利用満足度が高いです。

看護のお仕事の強みは『病院の内部事情に詳しい』という点です。

実際に就職した人達への『働いてみて実際の職場はどうか?』を徹底的に確認しているため、実際に働いている(または働いていた)スタッフの情報が充実しています。

つまり

職場選びで最も重要な『人間関係』を知る事ができます。

そして個人的にお勧めなポイントは、コンサルタントが「しつこくない」事です。

転職サイトによってはゴリゴリ求人を押してくるコンサルタントがいますが、看護のお仕事のコンサルタントは良い意味で「あっさり」しています。

そのため、自分のペースでゆっくりと求人を探す事ができます。

初めて転職サイトを使う人におすすめです。

転職活動を全面サポート!【看護のお仕事】

第3位 ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は東証一部上場企業であるディップが運営している会社です。

ディップは、他にも日本を代表するアルバイト求人である「バイトル」などを運営している事でも知られています。

こちらも全国対応している大手の会社のため、求人数が豊富です。

「看護roo!」の地域に該当していない方は「看護のお仕事」と「ナースではたらこ」にセットで登録しておくと効率的に求人情報を集める事ができます。

また、ナースではたらこは逆指名制度があります。

これは他の転職サイトやハローワークで見つけた求人を担当者に伝える事で、内部情報や求人の詳細を調べてくれる制度です。

お金にも働き方にもこだわるなら【ナースではたらこ】

転職サイト登録時に知っておくべき事

少ない情報で妥協して転職に失敗した経験がある方は、身を持って理解していると思いますが

とにかく納得いくまで探した方が良いです。

じっくり時間をかけて転職先を探すためにも、できるだけ早く情報収集を始める必要があります。

探す時間が少なくなり焦って妥協した職場に就職してしまうのは、転職失敗の典型的な例です。

私もこれで何度も失敗しました。

また、必ずしも紹介された職場を選べば良いというわけではありません。

複数の転職サイトに登録し、そのうちの1つの会社から紹介された職場を選ぶと、必然的に他の会社の紹介は全て断ることになります。

それで良いんです。

納得できる求人がなければ遠慮なく断りましょう。

 

こんなに職場探しを長引かせてしまい、転職サイトの人に申し訳ないから

 

自分が働く職場なのに、転職サイトに遠慮したり妥協して職場を選ぶと必ず失敗します。

転職サイトは全て無料なので、途中で断っても支払いは発生しません。

会社同士はそれぞれ競争しているので、複数のサイトに登録していれば他社よりも条件の良い求人を探そうと努力してくれます。

この記事にたどり着いたという事は、少なくとも美容外科への転職に興味がある、または明確に転職したいと考えているはずです。

情報が少なければ、狭い選択肢の中から職場を検討する事になってしまい、転職に失敗するリスクが高くなります。

まずは多くの情報を集める所からスタートし、条件にあった職場を選べるようコンサルタントに相談しながら探してみてください。

何度も言いますが

簡単に理想の求人を見つけられると思わないで下さい。

高条件の求人はライバル全員が狙っています。

行動を起こさなければ現状を受け入れて、状況が変わらない今の職場で働き続ける事になります。

やっと動き出した時には、希望の求人がなかなか見つからない可能性もあります。

『もっと早く探せば良かった…』という後悔だけはしてほしくありません。

転職に失敗しないための成功法則は

より早く行動し、より多くの情報を自分から集める事です。

転職サイトは最短30秒で無料登録する事が可能なので、時間も労力もかかりません。

もちろん現状を受け入れて、今の職場でこのまま働き続けるという選択肢もあります。

それとも、少しでも現状を変えるために、いま行動を起こすか。

最終的にどうするかは、あなた次第です。

 

タイトルとURLをコピーしました