80%以上の人が転職に失敗する3つの共通点とは… >>

ブログを書く時に使っている7つ道具を紹介

スポンサーリンク
生活・趣味

ブログを書くためには、パソコン(またはタブレットにキーボードを設置)などが必要となります。

(スマホでも書けますが、手間を考えるとやはりパソコンは必須)

パソコンだけでなく、あると便利な物がたくさんあります。

この記事では、私がブログ作成の時に使っている7つのアイテムをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①スタンディングデスク

スタンディングデスク

他の記事でも紹介していますが、スタンディングデスクじゃないとブログを書けない程、お世話になっています。

集中力が段違いに上がるため、執筆速度が速くなります。

意外に感じるかもしれませんが、立ちながら作業する事で疲れも感じにくくなります。

②MacBook Air 11 inch

パソコンはMacBook Airの2013年モデルの11インチを使っています。

(写真の撮り方が雑ですが、まぁ気にしないで下さい)

今はもう11インチが廃盤となったので、新品を買うなら13インチですね。

中古でなら11インチが手に入ります。

小さくて軽いので、旅行に行く際も落ち運びやすいです。

私は2016年に、当時住んでいたシェアハウスのエンジニアから格安で譲って頂きました。

今はMacを開かない日はありません。

スマホの10倍使っています。

③Arrowsタブレット

 

実家にあった使われていないタブレットを拝借してきました。

DOCOMOのARROWS Tab F-02Fというタブレットです。

確か5年以上前のモデルです。

Simカードは入っていませんがWi-Fiに接続する事ができるので、Kindleで本を読んだり、ネットで調べ物をしながら記事を書くのに役に立っています。

 

こんな感じ↓↓

トップブロガーの人たちの作業環境を見ると、ドデカイ液晶画面が2つ3つある人達も少なくなりません。

でも、そうなると一定の場所から動けなくなります。

私は「脳の飽き」を防ぐため、時間に応じてスタンディングデスクごと移動し、同じ場所での長時間作業を防ぐようにしています。

そういう意味ではノートパソコンとタブレットはとても便利ですね。

私のようにタブレットを、Kindleと調べ物専用として使うなら機種は何でも良いですが、日常生活で使うのであれば人気No.1のFireタブレットをオススメします。

Amazonが提供するタブレットで、スマホやパソコンのデータや情報を反映する事ができるので、とても便利です。

Kindleであれば、最大4デバイスを共有する事ができるので、1人Kindleの本を持っているだけで、家族間でも本を共有するが出来ます。

④iPhone SE

「今どきSE?」と思われるかもしれませんが、これで十分です。

普段はパソコンでブログを書いているため、スマホで見た時の画面で違和感が無いか確認のため使っています。

移動中や出先でブログが書けない時は、スマホの音声認識機能を使って、ブログの文章を作っておくこともあります。

⑤Bluetoothイヤホン

ブログ作成中あまり音楽は聞きませんが、ホワイトノイズを聴いたり、ノイズキャンセル効果として使う事があります。

⑥タイマー

時間管理はめちゃくちゃ重要です。

一定の時間を決めて取り組まないと、生産性が極端に下がってしまいます。

100円のキッチンタイマーでも良いので、ぜひご用意ください。

左側のが100円で購入した物で、右側がネットで注文したバイブとアラームを選べるタイプのタイマーです。

これはバイブ機能にしておけば、夜中でも家族や隣人に気を使うことなく使うことができるのでとても便利です。

病院の夜勤でも使っていました。

スマホでタイマーを使おうとすると、余計なアプリやSNSを開いてしまうので、絶対にやめた方が良いです。

⑦時計

デジタル時計にしてしまうと、時間が単なる文字情報となってしまうため、時間の感覚が歪んでしまいます。

「気付いたらこんな時間」と感じるのは、時間認知の歪みが原因となっています。

時間が進んでいる感覚をつかむためにも、普段からなるべくアナログ時計を使用するようにしましょう。

これは秒針も付いていますが、音が出ないタイプなので集中力を奪われることもありmさせん。

まとめ

以上、ブログに使っている7つ道具でした。

とてもシンプルだと思います。

多くの人が持っている物ばかりで、ちょっとレアなのはスタンディングデスクくらいかと思います。

どれもブログを書くのに必須なアイテムだと思うので、気になる物があったら試してみてくださいね(^^)

タイトルとURLをコピーしました