80%以上の人が転職に失敗する3つの共通点とは… >>

【不眠生活終了】iHerbでおすすめナイトレストの成分や効果を紹介

スポンサーリンク
睡眠改善

不眠で苦しんでいる人のお助けサプリメントの紹介です。

重度の不眠の場合、生活習慣を見直したり、メンタルを整えるため、仕事環境も変える必要があるかもしれません。

しかし、そう簡単に生活環境や習慣は変えられないもの。

ナイトレストは、そんな人にお勧めのサプリメントです(^^)

 

※当サイトの紹介コード【AMO7044】を利用する事でホームページ記載の全商品を5%引きで購入する事ができます。

購入手続きに進んだ際に「割引」部分に以下の画像のように入力すると割引きとなります。

iHerbを利用の際は、コードをこのままコピーしてご利用ください

iHerb公式ホームページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナイトレスト(NIGHT REST)とは

ナイトレスト(NIGHT REST)とは

ナイトレスト(NIGHT REST)とは、快適な睡眠を得るためのサプリメントです。

NIGHT = 夜の
REST  = 休息

画像を見てみると『SLEEP SCIENCE(睡眠の科学)』と書かれており、相当製品に自信を持っているようです。

ナイトレストに含まれている成分

ナイトレストに含まれている成分

上から順番に見ていくと、ナイトレストには以下の成分が含まれています。

  • マグネシウム
  • ナトリウム
  • ギャバ
  • タウリン
  • グリシン
  • パッションフラワー
  • カモミール
  • レモンバーム
  • スカルキャップ
  • メラトニン

睡眠の質を高めてくれるマグネシウム、グリシン、メラトニン、各種ハーブ(レモンバーム・カモミールなど)が一つに凝縮されているのです。

ラベルに『睡眠の科学』と書くのも納得です。

特に重要なのはメラトニンです。

高齢者の夜間帯の中途覚醒や早朝覚醒はメラトニンの分泌不足が原因とも言われています。

メラトニンは下記の記事で詳しく書いています。

 

【もう目覚まし時計は必要無い!】目覚ましカーテンmornin' plusの紹介
目覚ましカーテンmornin' plusのレビューです。じっさいに使ってみた感想はネットの口コミよりもはるかにコスパが良く快適でしたので、記事で紹介します

ナイトレストの効果と飲み方

ナイトレストの効果と飲み方

飲んでから30分〜1時間くらいで、まぶたが重たくなってきます。

心が落ち着くような気もしますが、これは気がするだけかもしれません(プラシーボ効果かも)。

私は不眠症ではありませんが、夜中に目が覚めたり(中途覚醒)していたので、寝付きはあまり良い方ではありませんでした。

ナイトレストを飲んでからは、中途覚醒する頻度が明らかに減りました。

他のサプリメントも試していますが、やはり一番合っているのはナイトレストです。

睡眠薬ではないので、翌日に眠気を残すこともありません。

ベッドに入る1時間前程度に飲むと、入眠しやすくなります。

不眠症が及ぼす8つの悪影響

不眠症になると様々な悪影響があります。

以下の8つ症状を簡単にまとめたので、不眠症の人は心当たりが無いか考えてみてください。

  • 太りやすくなる
  • 老化が進む
  • 病気になりやすくなる
  • 決断力や認知機能が低下する
  • 運動不足になりやすくなる
  • うつ病になりやすくなる
  • 生産性が激しく落ちる

①太りやすくなる

人の食欲中枢を司っているのは「レプチン」と「グレリン」というホルモンです。

睡眠不足に陥ると、この2つのホルモンのバランスが崩れて過食傾向になります。

さらに、寝不足だと欲求に抗う力が低下するので「美味しそう」「食べたい」という欲に勝てなくなります。

②老化が進む

寝不足になると、抗ストレスホルモンであるコルチゾールの分泌が盛んになり、体内に炎症が起きます。

身体の炎症は疲労感が増したり、老化が進みます。

③病気になりやすくなる

睡眠不足は免疫力を低下させ、ホルモンバランスも崩します。

前述の炎症も重なり、多くの病気を引き起こす原因。

④決断力や認知機能が低下する

1日徹夜すると、2日酔いと同じくらい認知機能が低下するという報告があります

そして1日の睡眠不足で2〜3日にわたり、脳の認知機能が低下した状態が続きます。

⑤運動不足になる

眠いと活力やモチベーションが湧いてきません。

定期的な運動習慣も、寝不足により崩れる可能性があります。

また、寝不足のまま運動するとケガをする危険性もあるため、十分に注意が必要です。

⑥糖尿病になる

前述したコルチゾールは血液中の血糖値を上昇させるます。

  • 睡眠が6時間以下の人は、睡眠が7〜8時間の人に比べて糖尿病リスクが1.7倍
  • 睡眠が5時間以下の人は、睡眠が7〜8時間の人に比べて糖尿病リスクが2.5倍

また、寝不足は緊張状態が続くので、心臓病のリスクも跳ね上がる事が指摘されています。

⑦うつ病になりやすくなる

睡眠不足になると体内で生成されるセロトニンの分泌が悪くなり、気分の落ち込みが起こりやすくなり、うつ病などの精神疾患に罹りやすくなります。

また、セロトニンは夜になるとメラトニンに変わるため、セトロニンの合成が進まないと夜の眠気が起きない悪循環となってしまいます。

⑧生産性が激しく落ちる

言うまでもなく、不眠症は1日の生産性を大きく下げます。

1日寝不足だっただけでも、身体へのダメージは大きいですよね。

時間感覚もマヒしてしまい、いつまで経っても仕事や勉強が進まない状況になります。

良質な睡眠を得るために気をつける事

良質な睡眠を得るために気をつける事

他の記事でも書いていますが、寝る1時間前にはスマホやTVを見ない事です。

せっかくナイトレストを飲んでも、興奮刺激がある情報が入ってくると脳が落ち着きません。

心は落ち着いていても、スマホやTVのブルーライトが脳を覚醒させてしまいます。

これではベッドに入っても、なかなか眠れません。

まずは出来る範囲で、生活を見直して行くことが前提となります。

まとめ

まとめ

マグネシウムやメラトニンを個別で購入していた時期もありますが、ナイトレストを知ってからは、これ一つで十分になりました(全部入ってるからね)。

睡眠の質を高めれば、朝起きた時の気分が全然違います。

頭の回転も早くなり、生活の質も向上します。

睡眠で悩んでいたり、日中眠くなり仕事や勉強に集中できない人にお勧めです。

2019年現在までは、ナイトレストを取り扱っているのはiHerbだけです。

amazonでは取り扱っていません。

不眠が続くようであれば、一度検討してみる事をおすすめします。

 

※2019年3月3日追記

ナイトレストの代わりに、タイムリリース型のメラトニンのサプリを内服し始めました。

ナイトレストとの比較記事となっているので、興味があればぜひ読んでみて下さい(^^)

 

※当サイトの紹介コード【AMO7044】を利用する事でホームページ記載の全商品を5%引きで購入する事ができます。

購入手続きに進んだ際に「割引」部分に以下の画像のように入力すると割引きとなります。



iHerbを利用の際は、コードをこのままコピーしてご利用ください

iHerb公式ホームページ

タイトルとURLをコピーしました