何度も転職に失敗した私がようやく見つけた【転職の成功法則】とお勧めの転職サイトまとめ

【完全版】看護師国家試験の勉強方法と事前対策のブログまとめ

スポンサーリンク
看護師国家試験

看護師国家試験の効果的な勉強方法や対策、スケジュールや勉強時間、落ちる人の勉強方法や特徴などをサイトマップとしてまとめました。

また、勉強以外の対策として、体調管理や集中力の高め方なども紹介しています。

看護学生の方は試験前に読んでおくと、本番で必ず役に立ちます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

看護師国家試験までのスケジュール

国試までのスケジュール

看護学生にとって最大の難関であり、最も神経を使うのが看護師国家試験です。

なるべく早めに勉強したい所ですが、早すぎても逆効果な場合があります。

 

 

国試に向けた効率的な勉強方法

看護師国家試験にむけた効果的な勉強方法

勉強方法は常に効率的に考えましょう。

やみくもに勉強してもいつまで経っても記憶出来ないし、焦りだけが生まれます。

 

国試に落ちた人の理由や勉強方法

国試に落ちた人の理由や勉強方法

通常、看護師国家試験は90%の人が合格できるように調整されています。

そのため、勉強方法や直前・当日の過ごし方さえ間違わなければ合格できます。

試験に落ちる人・落ちた人の特徴をしっかりおさえておきましょう。

 

必修問題が怖い人・不安が強い人

必修が怖い人・不安が強い人

なんと言っても国試は必修が怖いですよね。

でもそんなに怖がる必要はありません。

不安は強いかもしれませんが、簡単な問題を確実に問いていけば良いのです。

勉強以外の対策

勉強以外の対策

勉強以外にも体調を整えたり、効果的な睡眠方法を考える必要があります。

身体や心の状態が整っていないと、勉強に集中ができません。

勉強以外のケアも怠らないようにしっかりと対策をしていきましょう。

国試直前や当日、国試が終わった後の心構え

国試直前や当日、国試が終わった後の心構え

看護師国家試験に臨むに当たり、把握しておく事があります。

前述したように国家試験は受験者の9割が合格出来るようになっています。

そして、それは厚生労働省によって受験後に操作されているのです。

これを理解していないと、テスト中や午前中のテストが終わった段階で諦めてしまう人が続出してしまい、受かるはずの試験にも落ちてしまいます。

本当に要注意です。

不合格だった場合、その後どうすれば良いか

もし万が一、国試に落ちたらその後どうするべきか冷静に考えてみました。

試験前にネガティブな事は考えない方が良いと思っている方も多いですが、合格した時のメリットと不合格だった時のデメリットを重ね合わせる事で、緊張感と集中力を持って勉強する事ができます。

これを心理対比と言います。

過度なポジティブ思考は慢心を生む原因にもなるため、ネガティブな側面や自分と向きあう必要があります。

まとめ

看護師国家試験の勉強方法と対策のブログまとめ

国家試験は一発勝負なので、やみくもに勉強したり対策なしで勉強していては危険です。

体調管理や集中力の高め方を意識しながら、効率的に勉強しましょう。

自分にとって役に立つ記事があったら、同級生にも積極的に教えてあげてください。

国家試験で自分の力を発揮できるように頑張ってください(^^)

 

 

スポンサーリンク
看護師国家試験
役に立ったらSNSでシェア
ツイッターでも仕事の事や心理学の知識を投稿しているので、フォローしてくれると嬉しいです(^^)
サイト運営者情報
このブログを書いている人
はっしー

北海道出身で現在は都内のシェアハウスに住んでいます。
看護師としては消化器外科・回復期での病棟経験があり、2019年6月から訪問看護師として在宅医療に携わっています(^^)
転職を繰り返した後、ワークライフ・バランス重視のため正社員でありながら、時短勤務という働き方を認めてくれるホワイトな職場を見つける事ができました。

ツイッターでも仕事の事や心理学の知識を投稿しているので、フォローしてくれると嬉しいです(^^)
ナースのメモ帳

コメントフォーム

タイトルとURLをコピーしました