80%以上の人が転職に失敗する3つの共通点とは… >>

保育園で働いても看護師の悩みは一緒?保育士との人間関係や保護者への対応

保育園で看護師

看護師資格を活かした人気の転職先の1つに保育園があります。

医療行為が少ないため、精神的に楽だと思っている人も多いですね。

ただ、現場では他の悩みがあるようです。

中には病院で勤務していた時と同じか、それよりも苦痛を感じている人もいるようです。

保育園で感じる看護師の悩み

保育園で看護師が感じる悩みは主に以下の6つに分けられます。

  • 仕事内容や役割が違う
  • どこまでが自分の仕事か分からない
  • 保育士との人間関係
  • 保護者への対応
  • 前任者からの引き継ぎがない
  • 医療現場から離れる葛藤

①仕事内容や役割についての戸惑い

1つ目は、仕事内容や役割が病院で働いている時とは全く異なるという事です。

ただでさえ慣れない環境に加えて、役割や考え方も異なります。

特に小児科や、新生児を看る経験が無い場合は対応に困るようです。

発達段階に応じた関わり方など、保育士についての知識を学ぶ必要があります。

記録の仕方も看護記録とは大きく異なり、発達記録(※園により名称が異なる場合あり)を書くことになるため、子どもの成長についての観察力が必要になります。

これは発達段階を理解していないと、目標を立てたり正しく評価する事ができないため、学習が必要です。

具体的な仕事内容や役割に関しては下記の記事にまとめています。

 

②どこまでが自分の仕事か分からない

保育園でも、あくまで看護師として働くことになるのですが、仕事には保育業務も含まれています。

そして実際の体験談や保育園看護師のブログを読んでいて感じるのは、「想像していたよりも保育業務に関わる時間が多い」という事です。

求人サイトや採用時の仕事内容として、健康管理やケガの対応、保健だよりの作成などが記載されていますが、多くの保育園や幼稚園では看護師としての業務よりも保育に携わる時間の方が長いというのが現状です。

そのため、保育士と共同して仕事をすることになりますが、業務への線引きが難しくなります。

保育士の仕事を手伝ってばかりだと、自分の仕事が全く終わらなくなり、自分の仕事をしていると保育士から「早く手伝ってよ!」と不満が出たりします。

この辺りの見極めがとても難しいです。

③保育士との人間関係がつらい

前述した通り、仕事の線引きが難しい事もあり、保育士との人間関係がギクシャクしたり、雰囲気が悪くなったりします。

保育士と連携が取れないと業務に支障がきたします。

この辺は病院勤務と一緒で、やはり女性スタッフが多い職場という事もあり、人間関係のトラブルや悩みは避けられない問題です。

「園児は好きだけど、同僚と保育士との人間関係がうまくいかない」

こういったケースはたくさんあり、人間関係で辞める人は多いようです。

 

④大変なのは保護者への対応

すでに察している方もいると思いますが、最も大変なのは園児への対応ではなく、保護者への対応です。

病院の患者さんにモンスターペイシェントが居るように、保育園の場合はモンスターペアレントが居ます。

保護者としては、自分の大切な子どもを預けているため、親身になるのは当然ですが、過度に責め立ててくるのは精神的にストレスですよね。

特に乳幼児はケガをしたり、熱を出したりしやすいので、看護師としての対処にクレームをつけてくる場合もあるようです。

ナースの中には、同僚の保育士や保護者との関係がうまくいかず「辞めたい」と感じるようになる方もいるようです。

⑤前任者からの引き継ぎが無い

保育園では看護師の配置が1人だけの所も珍しくありません。

しかし、入職した際にはすでに前任の看護師が居ない場合も多く、引き継ぎが行われないという事もあります。

保育士や園長は、看護師の具体的な業務を把握していない事が多いため、指導したり助言することができない場合があります。

ただでさえ慣れない環境に身を置くのに、こういった自分ではどうする事も出来ない状況になると本当に困ります。

 

⑥医療現場から離れる葛藤

保育園で働く看護師の中には、家庭の事情により夜勤が出来ずに保育園を勤務先に選ぶ人もいます。

一度保育園で働くと、医療行為が極端に少なくなるため、看護技術の衰えや医療現場での感覚が鈍る事に葛藤を感じる人もいます。

ただ、そういった志の高い看護師は、現場に復帰してもバリバリ働けるタイプの人が多いので、あまり心配する必要も無いかと思います。

悩みがある時はすぐ園長に相談する

自分の業務との境界線や保護者への対応、スタッフとの人間関係に悩んだ時は、園長に相談しましょう。

病院では師長や主任に当たるのが、保育園では園長になります。

保育園で働く看護師が抱える悩みは共通している事が多いので、不安や苦痛を話せば、一緒に対策や解決方法を考えてくれます。

どこまでが自分がするべき仕事の範囲で、状況に応じて何をするべきか、優先順位をはっきりさせて、悩みや不満を引きづらないましょう。

どうしても嫌なら退職したり、転職を考えるのもありです。

これは病院で勤務している時と同様です。

特に人間関係での悩みの場合、簡単には解決出来ないので、苦しい思いをしているのであれば、転職を考えるのもありです。

他の保育園や幼稚園、病院勤務への復帰、病院以外の職場など看護師は資格を活かして働ける場所がたくさんあるので、無理しない事が大切です。

タイトルとURLをコピーしました