【2021年の働き方】看護師が病院以外で働ける人気の転職先ベスト5

病院以外の仕事


「毎日が不安とストレス…」
a

多くの病院では、
仕事や人間関係のストレスがあります。

コロナの影響で、ボーナスもカット…

そんな職場もあります


これ以上、
自分を犠牲にして働く必要はありません。

病院以外にも選択肢はあります。

実は夜勤をしなくても給料は下がらない!

a

もう病院で働きたくない…

af
先が見えない状態で働くのは本当につらい

私はこれまでに4回転職してきました。

病院から離れて訪問看護師になった事で、

仕事のストレスも、人間関係のストレスが大きく減りました。

一方で、
病院を辞める時、こんな事を言われました
ああ

看護師は夜勤をしないとお金にならないよ…


はっきり言って情報不足です。

実際に私の給料明細を比較してみます。

病院時代の給料明細

看護師6年目、夜勤5回です。

スワイプで拡大すると見やすくなります。

 

訪問看護の給料明細

看護師としては7年目です。

 

病院で夜勤をしていた頃よりも、訪問看護の方が高いです

夜勤をしない美容クリニックでも同じくらい(またはそれ以上)給料がもらえる可能性があります。

実際こうした情報を知らない人も多いです。

転職を成功させるためには、とにかく情報を集めることが大切

同じ資格を持っているのに、

知らないだけで損をしてる可能性があります

時間は有限。

20代、30代の一番楽しいはずの時間を、苦しい思いで過ごすのは本当にもったいない。


コロナの影響もあり、病院以外の求人は人気が高くなってます。

そのため、他の人より早く行動した人ほど転職に有利です。

特に3月末はお礼奉公が終わるタイミングなので、転職する人が最も多い月
a

今まで辞めたくても辞められなかった人たちが一気に退職するので、条件の良い求人に応募が殺到します。


少しでも転職したい気持ちがあるなら、

転職の2〜3ヶ月前には行動した方が良いです

何も行動しなければ、現状を受け入れて今の職場で働き続けるしかありません。

 

◎おすすめの転職サイトBEST3

▶️【看護roo】
関東・関西・東海で探す人にお勧め

▶️【看護のお仕事】
職場の人間関係に詳しい

▶️【ナースではたらこ】
逆指名制度で求人を確認できる

 

人気の転職先ベスト5とそれぞれのメリット

①施設看護師

入所者は慢性期で病態が落ち着いているので、病院のように多くの処置はありません。

状態が悪くなったら病院に入院となります。

採血や点滴は少なく、バイタル測定や流動食・排泄の介助や管理のケアが中心

基本的には治療を行う場ではなく、生活を支える場です。

病院勤務がつらくて施設に転職する人も多く、私の友達も施設で働いています。

病院と同等かそれより高い給与が得られる施設もあります。

時間外も少ないため、収入を落とさずプライベートを充実させたい人にお勧め。

施設の求人が多いのは

【看護のお仕事】【ナースではたらこ】です
aあ

②クリニック

無床クリニックなら夜勤がありません。

外来対応だけなら採血や点滴、心電図の介助などがメインです。

新設のクリニックなら綺麗な環境で働けます。

日中だけ仕事がしたいママさんナースや、夜勤をしたくない人にお勧めです。

夜勤がないと給料は少し低くなる傾向があります。

クリニックの求人が多いのは

【看護roo】【看護のお仕事】です

③訪問看護師(おすすめ)

病院とは全く違う環境で働けるため、新鮮な気持ちでやりがいを感じる事ができます。

訪問看護はスタッフと関わる時間が少なく、人間関係のストレスが減ります。


これはお金を出しても買えない価値です

私も転職してストレスが減ったので、自信を持ってお勧めできます。

病院の人間関係にうんざりしている人や、病院よりも1人1人の患者さんと向き合う時間がほしい人に向いてると思います。

明細を見たとおり、夜勤をせずに年収500万円を狙う事ができる職種

「夜勤はしたくないけど、年収も下げたくない」という人にはピッタリ

訪問看護の求人数が多いのは

【看護roo】【ナースではたらこ】です。

④産業看護師(企業看護師)

企業に所属する看護師を

「産業看護師(企業看護師)」と呼びます。
a

主な仕事は社員の健康管理や保健指導、個別の相談などです

基本的には医療処置はありません。
a

土日・祝日が休みで、残業が少なく夜勤も無いので、会社員と同じ生活リズムです。

デメリットは給料が低いことや求人が少ないことです。

(夜勤手当がない病棟看護師くらい)
a

求人はハローワークが多いです。

⑤美容外科・美容皮膚科クリニック(高収入)

美容クリニック

美容外科と美容皮膚科があります。

美容クリニックで働く特権として、美容施術を社員割引きで受けることができ、美容品も格安で購入する事ができます。

また、実際に働く事で美容に関する知識が身につき、自分の生活にも役立ちます。

給料が高い求人が多いので、病院や施設以外で最も人気の転職先

美容クリニックの求人数が多いのは

【看護roo】【看護のお仕事】です。

意外と知らない転職サイトの特徴

実際に転職サイトを使ってみると、会社ごとに特徴があるのが分かります。

ここまで紹介した3つのサイトをまとめます。

全て厚生労働省の認可を受けており、相談から就職まで完全に無料対応です。

①看護roo

看護rooは関東・関西・東海エリアに特化した転職サイトです。

地域を絞る事で、1つ1つの職場に対する情報量が多くなり、細かい希望に応じた職場を紹介してくれます。

勤務表アプリ「ナスカレ」でも有名ですね。

 

もう1つ特徴的なのは、

登録時に転職ガイドブックがもらえます

これ↓

最初は期待してませんでしたが、面接対策や病院見学のポイントが書かれてて、思った以上に役立ちました。

マンガ調になってて読みやすいです。
a

これは登録時の特権なので、途中で退会してもゲットできます。

求人の連絡や相談はLINEで気軽にできて、返信も早いです。

(もちろんメールでも可)
a

私も看護rooの紹介で訪問看護の求人を見つけたので、関東・関西・東海エリアで仕事を探す人は要チェックです

【看護roo】公式サイト

②看護のお仕事

全国対応なら最も人気の会社だと思います。

看護rooと一緒に登録する人も多いですね。

特徴は『職場の内部情報に詳しい』こと
a

実際にサイト経由で就職した看護師に『働いてみた職場の感想』を確認してくれます。

つまり
職場選びで最も重要な『リアルな人間関係』を知る事ができます。
a

他の会社より担当者からの連絡が少ない印象なので、自分のペースでゆっくり探したい人にもお勧め

【看護のお仕事】公式サイト

③ナースではたらこ

こちらも全国対応の会社。
特徴は「逆指名制度」があることです
a

通常なら会社側から職場の求人を紹介してもらいますが、

逆指名制度では、私たちの方から指定した職場の求人情報を調べてもらう事ができます。
a

他の会社で紹介された求人を調べてもらう事もできるので、詳しい情報が知りたい時にも使えます

【ナースではたらこ】公式サイト

登録後に知っておくべき事

転職サイトに登録すると、担当者からこんな質問をされます。

他の会社にも登録してますか?


ここでは正直に「登録してます」と伝えておいた方が良いです。

他社に負けないように、少しでも早く希望の求人を探すよう努力してくれます。

登録しようが退会しようが無料なので、有効に使いましょう。

とにかく納得いくまで探した方が良いです。

登録自体は1〜2分で終わるので、時間も労力もかかりません。

転職で後悔しないためには、できるだけ早く行動し、遠慮も妥協しない事が大切です

もちろん現状を受け入れて、このまま
今の職場で働き続ける選択肢もあります。

それとも、少しでも現状を変えるために、
いま行動するか

どうするかは、あなた次第です。

 

▶️【看護roo】
関東・関西・東海で探す人にお勧め

▶️【看護のお仕事】
職場の人間関係を知る事ができる

▶️【ナースではたらこ】
逆指名制度で求人を確認できる

タイトルとURLをコピーしました