保育園で看護師として働くための志望動機はどのように書けば良いのか?

スポンサーリンク
保育園で看護師

子供好きであれば、仕事として、医療者として子供に関わる事が出来るのは嬉しいですよね。

そんな人にとって、保育園での看護師求人はとても魅力的だと思います。

今まで病院以外で場所で働いた事の無い人にとって、保育園での看護師勤務を希望している人に対して、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

志望動機に嘘や建前は必要ない。ですが…

志望動機を書く際に、保育園で働く事の魅力を表現しようとする人が多いですが、あまり大げさに表現する必要はないです。

保育に関わる時間が長いので、子供好きであることは前提ですが、多くの人が「夜勤が無い」「定時で帰れる」「土日祝休み」「医療行為が少ない」などの理由で保育園を希望しているのが現状です。

自分が思ってもいない事を書くと、面接の時にボロが出たり、たどたどしい表現になってしまい、良い印象を与えることができません。

思った事を全てそのまま書く事も良くないですが、「保育園の理念が〜」などの記載は必要無いです。

家庭の事情で夜勤が出来ずに保育園を選んだ事を書いても、問題はありません。

この辺は面接でも「なぜ病院ではなく、保育園を選んだんですか?」と聞かれるので、正直に答えて大丈夫です。

ほとんどの保育園看護師が同じ理由で働いています。

大切なのは

  • 「子供が好きか」
  • 「真摯に仕事に取り組めるか」
  • 「学ぶ姿勢があるか」
  • 「誠実性があるか」

この4つを意識する事が重要です。

感情が伴っていない状態で、保育園で働く事の魅力を長々と語っても、面接官には響きませんよ。

むしろ信用性が無くなり、逆効果です。

保育園での看護師の役割の1つに、保護者との関わりやケガや病気の際の説明があるので、誠実性の無い人を採用すると、園全体の評価を下げる事になってしまいます。

そのため、面接では誠実性が求められます。

履歴書は正確に書こう

看護師の仕事に限った事ではなく、当たり前の事ですが履歴書は正確に書きましょう。

転職を繰り返していて、履歴書に書ききれないほどの転職歴がある人もいますが、就職した場所は全て記載するのが基本です。

隠していると、後々バレた時にトラブルや問題となります。

経験年数が少ない場合、家庭の事情がない場合はどうするか

保育園を希望する人の中には、臨床での経験年数が少ない方や、家庭の事情ではなく、単純に夜勤や病院での勤務が嫌な人もいると思います。

そんな人はどうすれば良いのか。

前述したように、面接の際は誠実性が大事です。

相手を欺こうとしてもうまくいきません。

失礼のない表現に置き換えて、自分の事情を伝えましょう。

実際に仕事をするようになった後も、事情を把握してくれているので、困った際に園長が相談に乗ってくれやすい傾向にあります。

仮に嘘を書いて採用された場合、仕事上でもトラブルや問題を抱えたり、相談しにくい場合があります。

何より、面接時にとても苦痛やストレスを感じます。

ウソはウソをつくり、途中でつじつまが合わなくなる事もあります。

そうならないためにも、誠実的な態度で臨むことが結果的に採用されやすいと言えます。

まとめ

簡単に書いてきましたが、実際に履歴書や志望動機を書いていくと、悩む方も多いと思います。

そんな時は求人サイトの担当者に相談してみると良いです。

自分の病院での経験や生活背景から、説得力のある具体的な理由を一緒に考えてくれて適切なアドバイスをくれますよ。

実際に多くの看護師が、保育園に転職する際に求人サイトに登録しています。

登録の理由としては、保育園求人は募集枠が少ない上に、応募する人が多いため、すぐに求人が埋まってしまいます。

自分で求人情報を確認していてると、いつまで経っても希望の求人に応募する事ができません。

そのため、求人サイトの担当者に希望する条件や地域、特定の保育園を伝えておく事で、募集が出た段階ですぐに連絡してもらえる態勢を整えておく事ができます。

保育園で働く看護師向けの求人サイトの一覧は以下の記事にまとめてあります。

まだ無料で登録する事が出来るので、まだ登録していない方は早めに登録しておく事をおすすめします。

 

コメントフォーム

タイトルとURLをコピーしました