ナースに人気の転職サイト比較  >>

私が自信を持ってお勧めする札幌留学ステーション【評判・口コミ】

留学・海外情報

留学の際に、私が実際に利用した札幌留学ステーションの紹介時期です。

スポンサーリンク

1. 札幌留学ステーションの特徴

札幌以外にも、東京や静岡にもオフィスがあります。

札幌留学ステーションの特徴的な点は3つです。

①提携している学校が多い

提携している学校が多いため、他のエージェントでは対応していない国や地域でもサポートしてくれます

ホームページを見ると、12ヶ国、50都市以上の幅広いサポートが可能です。

 

②定休日が年末年始のみ

2つの目の特徴は、年末年始を除いて基本的に定休日が無いところです。

基本的には日曜日でも祝日でもでも常にはスタッフがいるため、平日や土曜日に休みが取れない社会人の方でも対応できるようサポート体制が整っています。

 

③定期的にパーティーが行われる

札幌留学ステーションのオフィスでは、時々パーティーが行われます(不定期)

私も参加しましたが、これから留学する方はもちろん、すでに留学を終え帰国された方、外国人やALTなども参加するため、友人づくりや情報収集には最適な場だと思います。

セミナーやイベントも定期的にやっているので、興味のある方はホームページなどでご確認ください。

留学ステーションを利用していない人も参加出来るので、実際に利用している人から使ってみた感想や口コミ、利用者の評判などを確認してみると良いですね。

 

2. 実際にカウンセリングを受けてみた

丁寧に留学エージェントの概要や行きたい地域についての確認や予算などをもとに、語学学校や留学プランを一緒に考えてくれます

札幌留学ステーションは無料エージェントです。

有料エージェントと無料エージェントの違いなども教えてくれて、有料エージェントの費用がどのように使われているのか、無料エージェントがどのように成り立っているのかなども教えてくれます。

カウンセラーの評判も良く、口コミで情報が広がっています。

やっぱり有料か無料で考えると、圧倒的に無料の留学エージェントの方が良いです。

※英会話教室に通うのは別途費用がかかりますが、現地デスクのサポートも含めて全て無料です。

 

留学やワーホリで有料エージェントを使う必要は無い!無料との違い
留学エージェントを選ぶ際に出てくるのが、有料エージェントと無料エージェントの存在。 「有料の方がサポートが手厚い」と思うのは大きな勘違いです。この記事では有料エージェントと無料エージェントの違いについて説明しています。

 

3. メリットとデメリット

実際に利用して感じたメリットとデメリットを挙げていきます。

①メリット

  • 無料エージェント
  • カナダの留学や生活情報が豊富
  • カウンセラーとの相性が良い(主観)
  • 2ヶ国留学に対応している
  • 提携している国や学校が多い
  • 英会話教室がある(有料)
  • 不定期にパーティーが開催される

代表の佐々木さんはカナダの留学エージェントで約10年間勤務した経験があり、現地でワーキングホリデーや留学生を1万人以上サポートしてきた方です。

カナダの情報はもちろん、留学生が何に困ったり悩むかなどの適切なアドバイスを頂けるので、カナダ留学を考えている人は要チェックです。

 

②デメリット

  • フィリピン留学に関する情報はそれほど多くはない

フィリピン留学に関する情報は留学エージェント全般的に少ない印象です。

その他には特にデメリットは感じられませんでした。

 

4. まとめ

カナダの留学を考えている人には必見のエージェントです。

無料なので、安く抑えたい方にはオススメです。

スタッフも親身になって一緒にプランを考えてくれるので、信頼が出来ますよ。

 

会社概要と地図

・札幌留学ステーション

住所
〒060-0023 北海道札幌市中央区南一条西五丁目20番 郵政福祉札幌第1ビル4階

TEL
011-215-0375

web
公式ホームページ

営業時間
月曜:11:00〜20:00
火曜:11:00〜20:00
水曜:11:00〜20:00
木曜:11:00〜20:00
金曜:11:00〜20:00
土曜:11:00〜20:00
日曜:11:00〜18:00

留学・海外情報
スポンサーリンク
はっしーをフォローする
スポンサーリンク
このブログを書いている人
はっしー

看護師歴6年半。北海道出身で現在は都内のシェアハウス在住。
日常生活で役に立つことや健康、看護師に関する記事を書いています。
セブ島で留学、カナダでワーホリ、アメリカ大陸を縦断した経験あり。
ツイッターもしています(^^)

はっしーをフォローする
スポンサーリンク
ナースのメモ帳

コメント